キッチン用ワックス?太陽のワックスとは?
“太陽のワックス”は、キッチンまわりの「面倒くさい」を解決する、キッチン用万能ワックスです。テーブル・まな板・木製食器・木製玩具などの無塗装もしくはオイル系塗装の木製品の撥水/汚れ防止、ダッチオーブンや鉄鍋・ストウブ・ルクレーゼ・スキレット・グリルパンなどの鋳鉄、鉄類などのシーズニング・メンテナンスに適しています。
ひまわり油と蜜蝋だけで作った、安心・安全なワックス
原料は食用の「ひまわり油」と「蜜蝋」を使用し製造。蜜蝋はカヌレ(焼き菓子)にも使われる材料です。
口に入れても安心な原材料で製造しています。
主な用途 鉄・鋳物調理器具のサビ予防とメンテナンス 木製キッチン用品の汚れ防止
主な用途は、鉄・鋳物調理器具のサビ予防とメンテナンス(ダッチオーブン、スキレット、パエリアパンなど)
または木製キッチン用品の汚れ防止(まな板、カッティングボード、木皿、カップなど)
簡単お手入れでサビ防止 蜜蝋が鉄製品の表面をコーティングして保護
洗浄した鉄製調理器具を乾かした後、太陽のワックスを塗布するだけで、面倒なシーズニング(油慣らし)が完了します。洗剤を使っても効果はありますので衛生的です。
次に使用する際はそのまま使ってください。加熱時に成分は蒸発し、食品に影響は与えません。
木製品の汚れ・シミ防止 肉汁やソース汚れがしみこみにくくなり、水ですすぐだけで汚れが簡単に落とせます
まな板や木製カッティングボードなどにも『太陽のワックス』を使えば肉汁やソース汚れがしみこみにくくなり、水ですすぐだけで汚れが簡単に落とせます
使用方法について
①使用後の調理器具や木製品は、洗浄して乾かしてください(洗剤利用可)
②ワックスを乾いたキッチンペーパーやウエス(布)、スポンジ等につけ、少ししっとりする程度まで薄く伸ばしながら塗っていきます
③完了:鉄製品のサビを防ぎ、光沢を維持します。優れた撥水効果で、木製品に付着する汚れと臭いを予防します
※よく伸ばしながら薄く塗るのがポイントです
メンテナンスについて
「太陽のワックス」は食品レベルの安全な原材料で作られています。メンテナンス後の調理器具・木製品を次回使用する際は、洗浄などの必要がなくそのままお使いいただけます。
調理器具を加熱すると成分は蒸発しますので、使用後は再度ワックスを塗布してください。木製品も、利用・洗浄ごとに太陽のワックスの塗布が必要です。
ワックスを厚く塗りすぎると乾きにくくなり、ベタつきが残りホコリが付着しやすくなりますので、塗りすぎには注意してください。
鉄製調理器具初回のシーズニングは、器具メーカー指示通りの手法で行って下さい。
安全性について
原材料は食用の「ひまわり油」と「蜜蝋」のみを使用し製造しています。
安全性には自信を持っておすすめできますが、一部特定の体質(化学物質過敏症など)の方は、万全を期すために、必ず少量をお試しの上ご利用ください。
体質に合わない場合は使用を中止して下さい。
注意事項
まな板や鉄製品は、塗布面の水気を取り乾燥させた状態で塗ってください。水分が残っていると効果が低下します。
拭き取り用キッチンペーパーやウエス(布)等は、汚れのない綺麗なものをご使用ください。
素材によっては相性の悪いものもまれにあります。必ず隅など目立たない場所でお試しの上、作業を行って下さい。
ワックスのついたスポンジや布・紙類を高温下や直射日光の当たる場所などで放置すると、まれに自然発火する可能性があります。必ず水に浸してから処分してください。

太陽のワックス・プレミアム

太陽のワックス・プレミアムの特徴
「太陽のワックス・プレミアム」は、太陽のワックスの原材料を完全国産にしたプレミアムバージョンです。
素材の個性として色が強いため、通常品と異なり黄金色のワックスとなっています。
また、通常版よりも若干、蜂蜜の香りが強く感じられます。