地方の現状と解決策を考える!新規事業立案

3日目:新しい事業計画

女子大生が教える!インスタ映え!?
最新情報!

インターンシップ期間中には新しい事業についても計画を立てました。
大阪市内や神戸市内の最新情報を現役女子大生が講習形式でお届けするという事業です。最近のブームや今話題のスイーツ、最新のアプリやおしゃれなインテリア作りまで、女子に合わせた様々な「かわいい」を発信します。
今現状として都会と地方では情報伝達の量もスピードも圧倒的に違います。地方に情報が伝わるまである程度の期間がかかり、その差は開いていくばかりです。地方に情報が伝わる頃には都会ではまた別の新しいブームができています。情報網の希薄さや情報の非対称性により若者は地方から出て行き、地域全体の生産性や活気が低下します。都会と地方による情報量の格差があるままでは一度都会に出た若者は地方に戻ってくるはずがありません。地方はもっと都会のサービスや流行をいち早く取り入れるべきなのです。
なかなか最新の情報や話題のサービスが参入しない地方だからこそ情報の格差をより小さくするための第一歩になる事業であると思います。スタッフを現役の女子大生にすることにより、よりリアルな意見や流行を発信することができ信憑性も高まります。地方には若者が少なすぎます。昔の風潮にとらわれない最新のやり方や新しい考え方を若者が作り、発信の仕方を広めていくべきなのです。
今回提案した講座は、
1.インスタグラムや日常生活をより便利にする最新のスマートフォンアプリの使い方講座
2.若者ウケするフードコーディネート術
3.新しいスタイルのカフェメニュー
4.大学生をターゲットとしたマーケティングの提案
5.地域間格差の解消に向けてのICT活用案
上記の講座はDIYSTYLEの新規事業として採用が決定し、今春のリリースに向けて事業を進めていくことが決定しました。

DIYSTYLEのインターンシップには自分を成長させる機会が山ほどあります。
将来なにがしたいのか分からない、自分に合った職業って何だろう、社会で働くってどんなのだろう、どんな理由でも構いません。
まずは自分自身で行動してみて下さい。DIYSTYLEのインターンシップで自己成長とともに新しい自分を発見しましょう!