一歩前進

どうも、藤田凌太です。

インターンシップ2日目の今日は、どのような防災グッズがあれば便利か、

どのような防災グッズを作っていくか、について話し合っていました。

今までの自分たちの体験などからこういう物があったらいいなぁ、とか

便利だなぁと思うものをひとまずはただの案としてたくさん出していきました。

↓皆で出た案をまとめている様子です

ただ、実際のところ防災といっても事前に準備をしている人って結構少ないと思うんです。

私自身もやらなきゃなぁ……とは思っているものの殆ど防災対策が出来ていません。

自宅近くの避難場所を調べたのも少し前の大きな地震があったことがきっかけでした。

避難場所や適切な行動って自分が思っているより知らないものです。

どうすれば防災について親しみやすく知ってもらえるだろう……と考えた結果、出てきた答えはずばり

ゲーム

でした。

楽しみながら防災について詳しくなれる。

身近な地域の防災に触れられる。といったことを目標にプロジェクトが少しずつ動き出しました。