床デコシート各種の違いを教えてください

敷くだけで優れた防音・断熱効果を発揮 高性能な防音・断熱万能下地材 床デコシート 防音タイプ
防音・断熱下地材 「床デコシート 防音タイプ」に関する質問

Q:
貼るだけフローリングと一緒に購入を検討しています。
こちらと、こちらのタイプ違いで現状復旧用シート厚4mmの商品がありますが、防音性能の数値が5mmの商品が単体LL50、貼るだけフローリング併用LL60となっていて、4mmの方が単体LL60、併用LL65高い数値で防音効果が高いということになっていますが…
二つの商品の違いを教えてください。

A:
数値が低い方が防音効果が高いので5ミリの防音対応の方が防音効果は高いです。
LL50>LL65となります。
厚みがちがう他に防音対応の方が柔らかく少しふんわりした感触になります。
現場復旧の方が硬めです。
防音効果を望まれる場合は5ミリの防音タイプをおすすめします。

ありがとうございます。
数値が低いほうが、防音効果が高いということですよね?
数値で見ると、貼るだけフローリングと併用することで防音効果が悪くなる?低くなるということでしょうか?

数値が低いほうが、防音効果が高いです。

>数値で見ると、貼るだけフローリングと併用することで防音効果が悪くなる?低くなるということでしょうか?
L値単独で読み取るとそうなります。
細かく言いますとフローリングを貼ることで高い周波数がごく一部悪くなります。ただし低い周波数の音が良くなったりすりので一概には言えないです。
遮音等級という面だけで見ると悪くなりますが、数字に出ない部分で良くなる部分もあります。
音には周波数があり少しの組み合わせで変わりますので難しいです。
ただ一般的にはL値の低い値の物を選べば良いですよ。
この場合は防音タイプの方が良いです。